スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T-01A改造

  • 2010/03/02(火) 12:30:00

仕事の道具も、釣り道具もそうだが
たいがい、そのままで使う事は無い、、、


良くも悪くも、何かしら手を加え『改造』してしまう。。
そう、、まるで悪の秘密結社『ショッカー』のごとく。。。

今回の標的はdocomoPROseriesT-01Aだ!!

このケイタイ(スマートフォン)何故だかストラップ穴がない。
また、やっかいな事にPC並みにフリーズなぞもしやがる
新しいソフト・アプリをインスコした後はやはり再起動も手軽にしたい

てなことで、、自己責任で専用穴明け加工を実施

それが、、、コレ!!だ!

右下のストラップ孔は、

背面カバーの固定するツメに近い所が引っ張りに強いだろうと、
更にストラッブ紐が本体側に当たらないところを選択

ストラップは自分に合った、可愛いピヨコちゃん
クチバシはスタイラスペンとしても使えるのだ!!

もう一つの孔、、ロゴマークの左上
これは、本体にあるリセットボタンに通じてる

フリーズしたりインスコ後自動再起動しないときは
通常、起動ボタン長押しでOFF-ONするのだが

スタイラスペンのクチバシサイズに合わせてあるので
ピヨコちゃんが「ポチっと」するだけで、“シャットダウン-起動”となる。

こうしてT-01Aは今日もサンテックの為に戦っているのだ!!


因みに、ロゴ右上は孔では無い、、、

マジックで書いて『顔』のようにしてるだけ。。。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。