エキストラクター

  • 2010/03/22(月) 16:13:11

客先の機械の一部のボルトが折れたとの修理依頼

みると、丸棒にネジが差してあり根本で折れてる


きけば、ほぼ10年?と言う事なので、疲労破断だろう


こんな時は「エキストラクター」と言う物を使って対処する

我々では一般に「逆タップ」と言ってるもの



普通のタップ(穴にネジ溝を作るもの)とは逆に螺旋が出来てて

対象のボルトの中心に穴をあけねじ込む事で抜く道具である


右側が折れたボルトに穴を明けた状態で

下のようにタップをたてる要領でねじ込む



実際には、そう簡単に取れたわけではなく

写真より、もう1サイズ上のエキストラクターを使い

更に、ネジ部だけを温め収縮を利用して抜いた


道具は有るだけでなく、いかに使いこなすかも重要なポイントである

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する