スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火入れ式!命名『鉄魂炉』

  • 2011/07/29(金) 14:57:09

昨日ダクトホースが届いて、直ぐにブロワーの配線をして、完成しました♪



んが、しかし

スイッチを入れると、、、

けっこうな風速!!で、耐火煉瓦のロストルをハズすと、緩やかな風速に!?

前試作機の覚えでは、緩やかな風速だと記憶してたんで大丈夫か?と

でもま、火入れをしてみんと解らんので、改造はあとにしてまずは試運転



最初は、炉を作ったものの肝心のコークスが無く

更に、どのサイズ使えばいいのかも解らないし、今後の仕入れも解らなかったんです

それを思うと、たいした心配でも無いんです!



しかし、思惑くとは違い火が勢い良く燃えない

ロストル耐火煉瓦の穴数?穴径??コークスを載せると風速が今一ゆるい

一度コークスを取り出すと小さなコークスが詰まっている穴も有る

ならばと、穴径を少し小さくし再度チャレンジ



何とか火は付いたものの、広がりも弱い

ロストル直ぐ上の火床が深いほうが良いようだが、ソレでは改良目的の、

『鉄棒の途中を赤らめる』事がしにくい


とりあえずコレで良しとしよう


さ、次は囲炉裏の炉だ。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。