スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペール缶受け台

  • 2013/02/09(土) 12:28:15

お得意様から工場内の改善提案で宿題製作を頂きまして


工場内の数あるペール缶を床に直置きせずに、受け台に乗せたとの事です


ペール缶と言うのは



写真左側の丸い方で、右側の四角いのは通称一斗缶



要望としては、床面より数センチ上げてペール缶が台からズレ落ちない様、出来れば10㎝以上の深さの箱状にと言う事です



図面をひくほどでも無いですが、手書きでイメージをお伝えして



製作開始です






既に取りかかった製作物が有ったんで少々お待ち頂いたてますが






途中途中材料のキザミ、仕込みをしながら、、、、






一気に、仮付け本溶接・バリ取り仕上げ







で、溶接完了した物はカミさんが次々塗装





こんな風に乗せます



コレは一缶乗せタイプ、で箱状では無く四隅の脚の延長をフラットバーで枠状にしました





箱状ではゴミが溜まりやすく、コレならゴミは溜まらず、枠も手持ち取っ手代わりになるとのおもわくで

また、台のペール缶を乗せる面は塗装をやめました。

何度となく乗せ返しするので、塗装もハゲて見苦しくなるなら無塗装での配慮のつもりです






で、コレは2缶乗せタイプ


下が、3缶乗せタイプ




今回の塗料は乾きが遅いけど密着力・耐久性のイイ物を使ったので

まことにスイマセンがもう少々お待ちください(>_< )

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。